登録支援機関事業

ダフェプロジェクトは2020年1月に登録支援機関になりました。

 

登録支援機関の主な支援内容

  1. 入国前もしくは在留資格変更前の情報提供(事前ガイダンス)
  2. 出入国時の送迎対応
  3. 生活オリエンテーション(住宅の確保、行政手続きの情報提供、銀行口座開設など契約ごとのサポート)
  4. 生活のための日本語習得の支援
  5. 外国人からの相談・苦情対応
  6. 外国人と日本人との交流の促進に係る支援
  7. 非自発的離職時の転職支援
  8. 外国人とその監督する立場者との定期的な面談

 

在留資格「特定技能」が新設されたことにより「登録支援機関」が注目されています。

 

「特定技能1号」の在留資格を持つ外国人(以下、1号特定技能外国人)を採用する場合、特定技能所属機関(以下、受入れ機関)は、申請書類の作成や定期的な面談等しなければならないことがたくさんあります。

 

「登録支援機関」は、受入れ機関との支援委託契約により支援計画に基づく支援の全部の実施を行うことができる機関です。外国人を受け入れる受入れ機関に代わり、外国人からの相談に応じ、必要な情報の提供や助言、その他の援助を行います。

 

ダフェプロジェクトは特にネパールからの特定技能者に対するケアを得意とします。

生活支援、書類作成でお困りの方はどうぞお気軽にお問合せください。

連絡はメールにて承っています。

 

連絡先:danfeproject2998★gmail.com (★を@に変更してください) 担当 江見